亜鉛を摂ったことで起きたこと

亜鉛は、髪の毛などをつくっている栄養ですが、意外と食べ物に入ってることが少なく亜鉛不足な人は多いです。私自身もカキなどが嫌いなので,亜鉛とは無関係は人生を送ってきました。しかし、自分が若ハゲになりつつあることに気づいた日から、なんとか髪の毛を増やすことはできないかと思い、調べたところ、亜鉛が効果的と書いてあるところが多かったので、その日にネットで注文して摂取するようになりました。

ものは外国から取り寄せたので、容量は多く入っているものを購入しました。すこしカプセルが大きめなので、のどが狭い人などは日本のものを購入した方がいいと思います。ここで、私自身が実際に一年間飲み続けて感じた亜鉛の効果について書いていきたいと思います。

まず、ネットにはあるように髪の毛が増えたわけではないですが、一本一本が少し太くなりました。これは全体としては増えたように見えるので、私には本当にありがたい効果です。ただし、ある一定の期間を過ぎると、やはりそこまでの効果はなく、ハゲを亜鉛だけで治そうとするのは少し無理がありそうです。

二つ目に、昔から塩分が強めのものが好きだったのですが、すこし薄味に変わりました。これは亜鉛が持つ味覚を治す部分で治ったのかなと思います。塩分を取る量が少し減ったので、結果としてはむくみが前よりひどくなくなりました。しかしこれには個人差はあると思うので注意が必要です。

ここまでで、興味を持った方がいれば、次にサプリの飲み方です。亜鉛をカキなどの食べ物で摂取してもいいのですが、かなりの量を食べなければならないのでサプリで取ることをお勧めします。そこでさぷりの飲みかたなのですが、必ず食べ物を食べた後に飲むようにしてください。そうしないと、刺激が強すぎで気持ち悪くなったり、吐き気を催したりします。また一日にとっていい量が限られているので、効果が早くほしいとたくさん飲んではいけないので注意が必要です。